彩の国大学コンソーシアム   サイトマップ お問い合わせ
キーワード検索
コンソーシアム概要 公開講座 単位互換について 教職員研修会(加盟校対象) 各大学入試情報 リンク集 お問い合わせ









設立趣意書

■設立趣意書 ■会長挨拶 ■コンソーシアム活動について

埼玉県は「環境優先」「生活重視」の基本理念に基づき、「新しいくにづくり」を目指しています。とりわけ西部地域は、武蔵野の緑が残る豊かな自然を有し、歴史と文化を誇るとともに新しい商都として発展するなど、西部複合都市圏として無限の可能性を秘めています。

21世紀となった今日、日本は急速な少子化と高齢化が進行し、社会・経済構造の変化とあいまって急激な転換期を迎えつつあります。これからの社会には、持続的発展が可能な循環型社会の構築と、一人一人が互いに個性を尊重し、多様性を受け入れることのできる心の豊かさを築き上げる「人づくり」が不可欠であると考えます。

西部地域に所在する私立大学は、各々の特色ある建学の精神に基づき、個性豊かな人材育成のために鋭意努力を重ねておりますが、社会の変化に対応するためには、大学相互の結びつきを強め、地域社会との連携を深めることが求められていると認識し、このたび「彩の国大学コンソーシアム」を設立することといたしました。

「彩の国大学コンソーシアム」では、各大学が連携して協力体制を築き、教育研究の高度化・進展化を図り、学生にとってより価値が高い学修活動の場を提供すると共に、社会の成熟化にともなう学習需要の増大や社会・経済の急激な変化に対応するための生涯学習、産官学の地域交流の推進などを図ります。また、大学間における相互練磨を行うことにより、各々がより一層特色ある大学となることを目指します。

具体的活動としては、別紙に挙げている項目について積極的に推進し、西部地域の教育的・文化的水準の高度化に貢献いたします。
   プライバシーポリシー
ページトップ